MENU
音楽関係のニュースを運営するメディア「Centralrecords」です。皆様の芸能における疑問の謎が解決します!

川栄李奈の元夫なぜ? 廣瀬智紀が旦那で誰?馴れ初め?年収や現在?結婚?再婚を調査

【画像】川栄李奈の元夫? 廣瀬智紀との馴れ初め?旦那現在?ご主人誰?結婚?再婚を調査
  • URLをコピーしました!

今回は女優の川栄李奈さんについて、旦那さんや結婚生活、現在の様子などを調査してみました。

 川栄さんが俳優の廣瀬智紀さんと結婚したのは、今から5年前の2019年5月のことでした。

 きっかけは2018年に共演した舞台「カレフォン」で、真剣交際を経てゴールインに至ったそうです。

  お相手の廣瀬さんは現在37歳。川栄さんとは8歳差の年の差婚ですが、舞台を中心に活躍する実力派俳優で、安定した収入があるものと思われます。また、元夫とは何でしょうか?

。結婚5年目を迎え、公私ともに充実した日々を送る川栄李奈さん。今後の活躍からも目が離せません。

川栄李奈のプロフィール

項目内容
名前川栄李奈
生年月日1995年2月12日
出身地神奈川県
身長152 cm
血液型O型
職業女優
活動期間2010年 – 現在
所属事務所エイベックス・マネジメント
備考元AKB48メンバー
目次

【川栄李奈の元夫はなぜ】馴れ初め?再婚? 画像?旦那は廣瀬 智紀で誰?結婚何歳を調査

【川栄李奈の元夫】夫現在? 馴れ初め?画像?廣瀬 智紀と結婚?現在?何歳?ショック

川栄李奈の元夫はなぜ?再婚なの?

レポーター

川栄李奈の元夫説はなんなのでしょうか。以前、平野紫耀さんと噂になっていますのでそれが元夫なのでしょうか。再婚ではありません。

川栄李奈の元夫はなぜ?再婚なの?

また、下記の記事のタイトルには確かに「川栄李奈、”元夫”浜野謙太と久しぶりの再会2ショット」とあります。

女優の川栄李奈が19日、自身のインスタグラムを更新し、浜野謙太との2ショットを公開。2016年のNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で夫婦を演じた2人の姿に、ファンからは「おお!名コンビ」「久しぶりのツーショットだ!!」などの声が寄せられた。

引用元:川栄李奈、”元夫”浜野謙太と久しぶりの再会2ショット ネット「おお!名コンビ」(クランクイン)

記事の内容を読む限り、浜野謙太さんが川栄李奈さんの元夫だったということはありません。記事では2人がNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で共演し、久しぶりに再会した様子が紹介されています。

おそらく記事のタイトルで「元夫」と表現されているのは、映画の中での役柄を指している可能性が高いと思われます。実際の夫婦関係を指しているわけではないのでしょう。

川栄さんの元夫に関する確かな情報は見当たりませんでした。

川栄李奈の旦那は廣瀬 智紀で誰?結婚をしてる

川栄李奈の旦那は廣瀬 智紀で誰?結婚をしてる

川栄李奈さん24歳で廣瀬智紀が32歳で結婚しました。廣瀬さんは1987年2月14日生まれの現在37歳で、川栄さんとは8歳差の年の差婚となります。演劇集団EBiDANの元メンバーで、舞台を中心に活躍している実力派俳優です

川栄李奈さんがツイッターで、平野紫耀さんの名前を書いていたという噂が浮上したのですが、これは川栄李奈さんの成りすましアカウントだったのです。

そんなこともあり元夫となっています。その他にも格差婚とかいわれたりしましたので元夫なのではないでしょうか。

川栄李奈と川栄李奈の廣瀬 智紀の交際期間?格差婚ショック

レポーター

AKBを辞めて女優として売れ始めてから突然の結婚でしたからね。ショックを受けた人が多かったですね。ショックを受けたのは私もその一人です(笑)

【川栄李奈の元夫】夫現在? 馴れ初め?画像?廣瀬 智紀と結婚?現在?何歳?ショック

2018年の舞台「カレフォン」で共演し、川栄李奈さんは2019年5月に結婚・妊娠を発表しています。

俳優の「廣瀬智紀」さんで、結婚発表と同時にすでに「おめでた」であることも発表されました。

廣瀬智紀のプロフィール

日本の俳優である。埼玉県出身。所属事務所はスターダストプロモーションです。

大学在学中に現在の事務所にスカウトされた。初仕事は舞台でした。小・中・高校時代はサッカー部に所属していました。

大学在学中に現在の事務所にスカウトされた。初仕事は舞台です。

廣瀬智紀さんは1987年2月14日生まれ、埼玉県出身で舞台や映画、テレビドラマで活躍している俳優です。

8月には舞台「鬼滅の刃」で産屋敷耀哉を演じていました。

高校までサッカー部に所属。大学在学中にスカウトされ、芸能界入りしました。『弱虫ペダル』をはじめ、アニメやゲームなどを舞台化した作品に出演する“2.5次元俳優”として知られています

項目内容
名前廣瀬智紀
生年月日1987年2月14日
出身地埼玉県
身長179 cm
血液型A型
職業俳優
活動期間2009年 – 現在
所属事務所スターダストプロモーション
主な作品テレビドラマ『私のホストちゃん〜しちにんのホスト〜』、舞台『弱虫ペダル』、『ダイヤのA THE LIVE』、映画『セブンデイズ』、『映画刀剣乱舞』、『貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-』
備考EBiDANの元メンバー

川栄李奈と夫の廣瀬智紀の馴れ初めは?画像

川栄李奈と夫の廣瀬智紀の馴れ初めは?画像

川栄李奈さんと夫の廣瀬智紀の馴れ初めは、2018年の舞台「カレフォン」で共演したことだそうです。

鈴木おさむ(すずき・おさむ)の作品です。

カレフォンは川栄李奈さんと廣瀬智紀のダブル主演で、その舞台の終演後から交際が始まったといわれています。

鈴木おさむが結婚したことにコメントしています。舞台の中で二人の恋が少しずつ育まれていくシーンがあるのですが、正直、稽古中、二人ともそこがうまくなかったようです。

川栄さんもあんなに芝居うまくて勘がいいのに、そこになると照れてストップしてしまう。

が、稽古を重ねて本番になると、しっくりくるようになるようになったそうです。

結婚・妊娠を発表した川栄李奈さん。お相手の廣瀬智紀君との出会いは僕が昨年、作・演出した舞台「カレフォン」という作品。川栄さんのマネジャーさんから電話がかかってきて、結婚と妊娠の報告を聞いたときは驚き、そして相手が廣瀬君だと聞いたときは叫びました。ていうか、このカップルいいじゃん!と思えるようになった。そうしたら、舞台終わりで、恋が……。ファンの方々はいろいろ思うことあるのもわかっていますが、いつか人は幸せになるための次のコースに立ちます。だからおめでとうと言わせてください。

引用元:川栄李奈の出演舞台「カレフォン」とあの大ヒット旦那について語る

カレフォンとは?

カレフォンとは?

キャストには川栄李奈さんと夫の廣瀬智紀に加え、社長の息子・桐生陸役に戸塚純貴、茜の同僚・花田裕美役に柳美稀、嫌味な上司・玉木健一役に山崎樹範が名をつられました。

舞台の劇伴に初挑戦する大塚愛が音楽を担当する。丹沢ユウによるマンガ版が、講談社とpixivによるアプリマンガサービス・Palcyにて連載中です。

鈴木おさむが結婚したことにコメントしています。

川栄李奈の夫の廣瀬 智紀現在は?年収も調査

川栄李奈の夫の廣瀬 智紀現在は?年収も調査

夫は廣瀬 智紀と格差婚?年収?

レポーター

元夫は格差婚や年収が原因ともいわれています。

「この一報を聞かされた関係者の誰もが異口同音に『廣瀬!? 誰? 何者?』というリアクションだった。川栄の知名度が100%だとしたら廣瀬は1%にも満たないというのが正直な感想です」

「まだ24歳ですよ。その彼女がいきなり結婚を飛び越え妊娠&入籍を公表したんです。順序が逆だったことにも驚かされたが、何よりも度肝を抜かれたのが川栄の決断。これまでのキャリアを捨て、母親を第一に、次に女優という道を選んだことです

引用元;無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

廣瀬 智紀さんの年収は2019年の結婚時に300万に満たないといわれたり報道されていました。また、週刊文春記事では仕事がないともいわれています。リアル主夫といわれています。

2022年1月27日に部隊に出る予定でした。「リクエストをよろしくです。」で主演です。ただ、コロナの影響で部隊がなくなってしまいました。

 18年10月の舞台「カレフォン」で、川栄とW主演したのを機に、交際がスタート。半年余りの交際を経て、19年5月に電撃“授かり婚”を果たした。「川栄のほうが圧倒的に知名度は高かったものの、廣瀬も役者として今後が期待される存在だった。ところが、コロナの影響で舞台が中止になったりして、仕事量は次第に減っていったのです」

引用元:35歳の夫は“主夫”を選択…「カムカム」川栄李奈の結婚生活は“リアル深津絵里”だった

二股疑惑

川栄李奈が結婚、妊娠を発表したころに、夫の廣瀬が発表直前まで二股交際をしていたことを5月23日発売の「週刊文春」で報じられたようです。

そして、栄は同誌の報道後、自身のツイッターで、以下のような「意味深ツイート」を連発したそうです。

レポーター

再婚の理由は二股疑惑もあったそうです。事実はしりませんが、そのような報道が勘違いをうんでしまったのではないでしょうか。

まとめ:川栄李奈の元夫なぜ? 廣瀬智紀が旦那で誰?馴れ初め?年収や現在?結婚?再婚を調査

いかがでしたでしょうか。

【画像】川栄李奈の元夫? 廣瀬智紀との馴れ初め?旦那現在?ご主人誰?結婚?再婚を調査ついておつたえしました。

そろそろ第二子が生まれてもおかしくはありませんよね。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

More
音楽をを追求しつづけるメディアです。東京都内に住んでいます。柴田義彦といいます。
子供の頃から芸能・音楽・テレビっ子でした。ですので昔の芸能音楽や芸能の知識は自信があります。好きな芸能ニュースに自分の見解をいれますので意見もいただけますと幸いです。今だけでなく昔の芸能もお伝えして楽しんでいただければと感じます。とくに皆さんが興味をもってもらえるような懐かしい気持ちに浸れるメディアとしたいと考えています。

【お問い合わせ先メールアドレス】
ybox4907@gmail.com

目次

コメント

コメントする

目次